住宅ローンを支払うためにキャッシングを利用した松井(仮名)さんの体験談

子どもが交通事故に遭ってしまいました。
幸いケガは軽くて済んでホッとしましたが、2週間の入院費用で住宅ローンの支払いが出来なくなってしまいました。
住宅ローンの引き落としを翌日に控えて、どうしようかと困っていた時、テレビで消費者金融のCMを見て、キャッシングでお金を借りることを思いつきました。
電話番号をメモして、すぐに問い合わせると、まず電話で申し込んでから、店舗や自動契約機で契約すると、早くキャッシングできるということでした。
言われたように、電話で申し込んで自動契約機で契約して、40分くらいでカードを受け取りました。すぐに、現金を引き出して口座に入金し、ローンの支払いを無事済ませ助かりました。
初めてのキャッシングは、思ったよりずっと手軽にできました。
保険に入っているので、給付金は出るのですが、退院後に手続きをして受け取ることになるので、こういう場合には、キャッシングが強い味方だと実感しました。
こちら(⇒キャッシングブラックKB2014|ブラックOK申込めるのはどこ?)のサイトでさらに詳しくみる。